「機能性表示食品」とはなんですか?

A. 「機能性表示食品」とは、企業の責任において、科学的根拠にもとづいた機能性を表示した食品のことです。

機能性を表示することができる食品は、これまで国が個別に許可した特定保健用食品(トクホ)と国の規格基準に適合した栄養機能食品に限られていました。 そこで、機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者の皆さんがそうした商品の正しい情報を得て選択できるよう、平成27年4月に新しく「機能性表示食品」制度がはじまりました。

​つうはん本舗では、下記商品が「機能性表示食品」にあたります。

黒しょうが

脂肪を『分解』『燃焼』させる作用があるブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンが含まれます。3ヶ月の継続摂取により効果を期待できるという製薬会社の試験データがありますので、まずは3ヶ月の継続をおすすめしております。

HMBシニア

HMBは必須アミノ酸であるロイシンの代謝物です。HMBは筋肉の合成促進(作る)と分解抑制(守る)の両作用がありますが、生成量が少ないためサプリメントとして直接摂取をおすすめしています。